業界情報

2021.04.09

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-4

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 企業再生に見る会計の役割 財務会計だけが会計だという思い違いのために、会計が企業の成長を阻害してしまっているようなことが多々ある。利益を上げることよりも節税

2021.04.02

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-3

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 節税だけが会計(専門家)の役割ではない 多くの中小企業が低い利益率に悩まされている原因は多岐にわたるが、その大きな原因の1つが、会計事務所が経営者の悩みに答

2021.03.26

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-2

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 中小企業の大廃業時代 1990年代後半には500万社以上存在した中小企業は、直近では350万社を割るまでになっている。また、中小企業経営者の高齢化が進んでお

2021.03.19

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-1

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 中小企業の経営者に最も身近な相談相手は顧問税理士・会計士 経営者が経営課題について相談したいと思ったとき、まず誰に相談するか。近年のさまざまな調査によって、

2020.10.31

業界情報

テレワークへの取組みと助成金

テレワークへの取り組みはコロナ禍以前には主に働き方改革の視点から論じられ、推進されてきた。無論、働き方以外の側面からでも、的確なテレワーク導入は企業業績向上への貢献を十分に期待できる施策といえる。 従前からテレワークの採用を試行し、段階的・部分的にも実施していた企業は、“助走期間”を経て本格的な取り

2020.08.31

業界情報

経営者保証の解除を後押しするための特別枠の創設

(1).事業承継にとって、経営者保証が大きなネックになっていた。そこで下記の①~④の全てを満たす場合は、保証協会が経営者に代わって信用保証をする制度が設けられた。 ①.資産超過であること②.返済緩和中ではないこと③.EBITDA(償却前営業利益)が有利子負債の10倍以内であること④.法人と個人の資産

2020.05.31

業界情報

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業等へ向けての補助金等の新しい施策

名称 受給の要件 補助金等の支援の内容 持続化給付金 (新設) 新型コロナウイルス感染症の影響により売上が前年同月比で50%以上減少している者 大企業以外の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者その他各種法人が給付対象者とされる。 (例示)個人の飲食店経営者 2019年1月~

2020.04.30

業界情報

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ追加された各種助成金の内容

雇用調整助成金の特例措置 通常の場合の 雇用調整助成金 一般的な場合の特例措置 緊急対応期間の特例措置 (令和2年4月1日から 令和2年6月30日まで) 経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主 新型コロナウイルス感染症の 影響を受ける事業主(全業種) 同左 生産指標要件 (3ヶ月10

次の10件

© 2019 SCC Inst.