業界情報

2021年

2021.11.26

業界情報

原価管理を難しくさせない

原価管理を行うために必要な粗利率ルール 実行予算を作っていない建設会社は少なくありません。ですが、実行予算を作らないと受注した工事に対する予想利益が算出できず、前回申し上げた、受注見込工事に対する予想利益も出せません。よく社長が「うちの担当者に実行予算を出せと言うがあまり出さない。」とか「実行予算は

2021.10.27

業界情報

税理士の役割は司会進行役

建設業経営に必要な“3つの数字” 前回、建設業経営にとって、“3つの数字”が大切であることをお話ししました。企業は利益を出す事は最低限、必要であり、これを意識した経営管理サイクルを大切にしたい。その上で、経営者や経営幹部だけではなく、社員全員が分かりやすくモチベーションを上げられる管理指標には次を推

2021.09.29

業界情報

建設会社の経営力強化を指導するためのマル秘ノウハウ

新型コロナウィルスによって変わった建設業界 新型コロナウィルスは建設業界にどの様な環境の変化をもたらしたか?について調査したアンケート結果(2020年7月:JAGフィールド発表)によると、第1位が受注数の減少、続いて第2位・3位と人材不足に関する面に支障をきたしてきていることが分かる。(図1-1)

2021.04.30

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-7

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 経営がわかる会計専門家(経営会計専門家)の必要性 多くの中小企業において会計が経営のために活用されていないのは、上記(※連載コラム前号)の意味で経営が不要で

2021.04.23

会計事務所が行う中小企業経営支援-6

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 日本の中小企業経営者が会計を軽視する背景 「会計がわからないで経営ができるか」と述べたのは稲森和夫京セラ創業者名誉会長である。稲森名誉会長が指摘しているよう

2021.04.16

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-5

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 管理会計能力と中小企業の財務業績 かつては学会においても管理会計は規模の大きな企業にとっては重要だが、中小企業にとってはそれほど役に立たないという見解が主流

2021.04.09

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-4

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 企業再生に見る会計の役割 財務会計だけが会計だという思い違いのために、会計が企業の成長を阻害してしまっているようなことが多々ある。利益を上げることよりも節税

2021.04.02

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-3

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 節税だけが会計(専門家)の役割ではない 多くの中小企業が低い利益率に悩まされている原因は多岐にわたるが、その大きな原因の1つが、会計事務所が経営者の悩みに答

2021.03.26

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-2

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 中小企業の大廃業時代 1990年代後半には500万社以上存在した中小企業は、直近では350万社を割るまでになっている。また、中小企業経営者の高齢化が進んでお

2021.03.19

業界情報

会計事務所が行う中小企業経営支援-1

~書籍『会計事務所の経営支援-経営会計専門家の仕事-』(中央経済社)より~同書籍プレゼント(先着100名様)については文末の案内をご覧ください 中小企業の経営者に最も身近な相談相手は顧問税理士・会計士 経営者が経営課題について相談したいと思ったとき、まず誰に相談するか。近年のさまざまな調査によって、
© 2019 SCC Inst.