ニュース

2024.04.01

業界情報

失敗しないデジタル化の進め方(2)

1. DX推進に適任な責任者は? DXを推進しようとシステム導入を建設会社が決めた場合、これが成功するかどうかは責任者の力であり、この責任者を誰にするかがDXの成否を分けると言っても過言ではありません。このとき、役職ではなく個人の資質に注目することが必要です。責任者を選ぶ際、ITに精通している社員が

2024.02.09

業界情報

『建設会社の完成(売上)基準』と消費税

筆者は『脱!どんぶり勘定』のスローガンを掲げ、中小建設会社を専門に、工事利益アップと管理会計と財務会計(税務会計)を繋ぐ決算の仕組み作りを行うコンサルタントです。中小建設業の弱点は、工事利益と会計処理の不透明さからきています。そのために筆者は主に、それらの仕組みにメスを入れ、建設業専門の会計ソフトと

2024.01.10

業界情報

失敗しないデジタル化の進め方(1)

1.DX化に必要なリーダーシップは誰がとるか? DX(デジタルトランスフォーメーション)を推し進めようと社長が一生懸命に旗振りをしても、現場の比較的ベテラン社員から反発意見が出ることはよくあることです。しかし多少の反発があったとしても、これまでと変わらないやり方を繰り返していたら会社の生産性は変わら

2023.09.13

業界情報

一人親方さんと中小建設会社のインボイス制度の取組

筆者は税理士ではありませんが、顧問先の建設会社で見てきているインボイス対応の現場に危機を感じたので、緊急で執筆させていただきました。 1.お互いにインボイス制度の仕組みを理解しよう いよいよ令和5年10月からインボイス制度が開始されます。これは消費税の新しい制度で、税務署に登録した消費税課税事業者だ

2023.08.07

業界情報

建設業界における情報セキュリティ対策について

6月初旬、社労士事務所や一般企業の人事労務部門に情報処理サービスを提供する大手IT企業がランサムウェア攻撃の被害を受け、サービスの一時停止に追い込まれました。利用事業者数は数十万事業所ともいわれ、社会問題としても大きな影響を与えており、現在もシステムの復旧が進められています。 このケースでは、その取

2023.07.03

業界情報

建設業のDX化のメリットはミドル業務!

DXとIT化の違い DX(デジタルトランスフォーメーション)は、IT化を思い浮かべ「社員にパソコンを使わせているから大丈夫」と思われる建設業経営者も多いのではないかと思います。ただ単にパソコンやソフトウェアを使うだけでは生産性向上には限界があります。企業の業務そのものを変えていき、業務効率化で業務の

2023.04.24

業界情報

建設会社は工事利益増加が経営改善の重要ポイント

1.なぜ工事別の原価管理が必要なのか? 建設会社全体の完成工事高は、損益計算書にすればわずか1行で表示されますが、実際には図1に示すように、多くの工事、たくさんの職人さんや現場責任者さんの努力が1行にまとめられているのです。しかし、工事利益率が高い工事もあれば、逆に赤字になる工事もあることが現実の問

2023.03.31

業界情報

建設業経営について<ChatGPT>に聞いてみました

今話題の<ChatGPT>に建設業の経営について聞いてみました。正確には「チャット」機能ではなく「作成」機能を使用しましたので、“聞いてみた”というよりもテーマを与えて“書いてもらった”事例紹介です。 Q1.「建設業の経営で重要なこと」に対しての回答(答案) A1-1. 『建設業の経営で重要なことの

次の10件

© 2016 Six Apart